月は出ているか

ようこそ!漫画家、出月こーじの仕事や趣味をつづった小部屋です。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転職 その後

  1. 2012/03/20(火) 11:50:30_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今年の2月をもって、トラックの配送の仕事を辞めたと以前書きましたが
あの、辛い雪の終業日の翌日 つまり、3月の1日から新しい仕事がスタート
しました

以前の配送の仕事でもそうでしたが、今度の仕事でも
この就職難の時代に、「いいな」と思った事業先に何箇所も履歴書を出し・・・
などという事は無く一発で面接まで進み、これまたどちらも応募者多数の中から
スパッと合格!配送から一日も途絶えることなく仕事をリスタートさせられたのです

これは、自分でもかなり驚きでした
だって、20数年間マンガしか描いてこなかった、車と船舶の免許以外なんの
資格も持たない高齢のおっさんが、こんなにスムーズに就職を決めれるなんて
考えにくいですからね   まぁ「マンガ家」という履歴はどこでも興味は惹かれましたが
それは茶飲み話にはなろうけど、就職となればRPGの「銅のつるぎ」くらいにしか
役にたたないでしょうからね(笑)

さて、話が長くなりましたが その転職先とは・・・
「知的障害者の自立支援をサポートする作業所の職員」であります
聞いたことありませんか? 一般就労には就きにくい心や身体に障害を持った人が
アルミ缶を潰してリサイクルの資源を集めたり、企業から箱折りなどの簡単な作業を
任されて 低賃金ながら自分の生活の一部を賄う作業所です

その作業所で障害者の作業がはかどるように、材料や配置など効率を考えてアドバイスや
サポートをするのが自分の仕事です

障害もその人によって色々です 移動さえ困難な人、奇声を発しウロウロする人、
健常者と区別がつかないぐらいしっかりしているのに数が数えられない人・・・
作業そのものは簡単ですが、出来ない人のは見ていてつい「ええい、俺にかしてみろ!」と手を出してしまいたくなるのですが、それではダメ  覚えは悪くても毎日続けて
少しずついろんな事ができるようになると みんな嬉しそうに笑うのです
それを見るのがこの仕事の楽しさでしょうかねぇ

いろんな人がいます でもそんな人たちも皆、普通に生活をしたくて頑張っています
健常者だって生きることすら厳しい時代です 障害者の人たちと接していると
自分自身と我が娘たちが普通に健常でいられた事のありがたさと、障害者やその保護者さん
達の頑張りを見て 生きることを真面目に考えずにはいられませんね

頑張りましょう!  とりあえず以前の仕事よりは自分の時間が増えたので
今は久しぶりにイラストの仕事などを再開しました

やはり絵を描くのは楽しいね。



スポンサーサイト
<<e-Book Japan | BLOG TOP | 転職>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

<<e-Book Japan  | BLOG TOP |  転職>>

プロフィール

出月こーじ

Author:出月こーじ
信念を持って行動をし 他人や自分をも幸せにするような
熱い主人公が活躍するヒーロー番組やマンガが大好きな
釣りとロボットとモンハンを愛する二児の父です

飛ばすな80くん格言集

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR


▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。