月は出ているか

ようこそ!漫画家、出月こーじの仕事や趣味をつづった小部屋です。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親友へ

  1. 2012/11/27(火) 20:42:54_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
 友達とはありがたいもので、悲しみや苦しみは軽くしてくれるし
楽しみは倍化していくものだ・・・  
友は自分の人生の中で確実にその人の財産であろう

ましてや親友ならばどうか
いや、親友などと呼べる存在はそうそうできるものではない
ただ仲が良いというだけの存在ではないのだから

だから親友がいると胸を張って言えるひとは幸せだ


ありがたいことに自分の人生にも親友がいた 2人だ

一人は中学時代の学友で、そいつとは毎日ケンカばかりしていたが
あるとき「俺はコイツがいないとつまらないな」と思うようになった・・・
相手もそう思ってくれていたようで 俺たちは何でも話せる親友になった
いいやつだった・・・
たったの数年で俺を置いて逝っちまいやがったが、いいやつだった

もう一人は同業者のヘンな男で
突然出あった時にはすでにただならぬ感覚に陥った
価値観や好みは表面上違うのだが、根っこが似ているのだ
怒るポイント、喜ぶポイントが近い

この男にはとても影響を受けた

人懐こくて良く笑い 周りを常に気遣っていた 
調子も良かったが憎めないやつだった
うん・・・やはりいいやつだった
何十年か振りに親友と思えるやつがまたできたのだ

楽しかった

色んな事をやつとやった

怒ったり 笑ったり 同じ映画同じ場面で共に泣いたりしたな

懐かしい・・・
もっと色んな事を、もっと多くの時間をやつと共にしたかった

昨日 2人目の親友が他界した



マンガのように甦って俺を泣き笑いさせてはくれないものかな

なあ どうなんだ

お前は今どこにいるんだ
 






スポンサーサイト

転職 その後

  1. 2012/03/20(火) 11:50:30_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今年の2月をもって、トラックの配送の仕事を辞めたと以前書きましたが
あの、辛い雪の終業日の翌日 つまり、3月の1日から新しい仕事がスタート
しました

以前の配送の仕事でもそうでしたが、今度の仕事でも
この就職難の時代に、「いいな」と思った事業先に何箇所も履歴書を出し・・・
などという事は無く一発で面接まで進み、これまたどちらも応募者多数の中から
スパッと合格!配送から一日も途絶えることなく仕事をリスタートさせられたのです

これは、自分でもかなり驚きでした
だって、20数年間マンガしか描いてこなかった、車と船舶の免許以外なんの
資格も持たない高齢のおっさんが、こんなにスムーズに就職を決めれるなんて
考えにくいですからね   まぁ「マンガ家」という履歴はどこでも興味は惹かれましたが
それは茶飲み話にはなろうけど、就職となればRPGの「銅のつるぎ」くらいにしか
役にたたないでしょうからね(笑)

さて、話が長くなりましたが その転職先とは・・・
「知的障害者の自立支援をサポートする作業所の職員」であります
聞いたことありませんか? 一般就労には就きにくい心や身体に障害を持った人が
アルミ缶を潰してリサイクルの資源を集めたり、企業から箱折りなどの簡単な作業を
任されて 低賃金ながら自分の生活の一部を賄う作業所です

その作業所で障害者の作業がはかどるように、材料や配置など効率を考えてアドバイスや
サポートをするのが自分の仕事です

障害もその人によって色々です 移動さえ困難な人、奇声を発しウロウロする人、
健常者と区別がつかないぐらいしっかりしているのに数が数えられない人・・・
作業そのものは簡単ですが、出来ない人のは見ていてつい「ええい、俺にかしてみろ!」と手を出してしまいたくなるのですが、それではダメ  覚えは悪くても毎日続けて
少しずついろんな事ができるようになると みんな嬉しそうに笑うのです
それを見るのがこの仕事の楽しさでしょうかねぇ

いろんな人がいます でもそんな人たちも皆、普通に生活をしたくて頑張っています
健常者だって生きることすら厳しい時代です 障害者の人たちと接していると
自分自身と我が娘たちが普通に健常でいられた事のありがたさと、障害者やその保護者さん
達の頑張りを見て 生きることを真面目に考えずにはいられませんね

頑張りましょう!  とりあえず以前の仕事よりは自分の時間が増えたので
今は久しぶりにイラストの仕事などを再開しました

やはり絵を描くのは楽しいね。




転職

  1. 2012/03/11(日) 11:54:27_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
去年から働いていた食材配達のドライバーを今年の2月いっぱいで辞めました
離職の理由は色々あるけど、朝5時から夜8時頃まで働き通しでは
あまりに自分の時間が作れない・・・ それにマジ運転中に眠いんです
ちゃんと寝ないと死んでしまう!(ヤバイ時もあったし)
でもさ、帰宅後や休日も自分のことだけをやってりゃ良いって訳にはイカンでしょ

やはり絵描きである自分がまったく絵を描くヒマが無くなるのは辛いんでね~
んで、決意しました  だけど、2月の最後の日は関東圏でかなりの雪が降った日
トラック乗りの自分には辛い辛い一日でした
信じられないことに 配送コースに峠がある自分はその日ノーマルタイヤの車を
宛がわれました 一応チェーンは積んであったものの、トラックのチェーンなんて
巻いた事ないっスよ!  案の定道路のあちこちで事故や立ち往生している車が
チラホラ・・・  自分も4軒目の現場で諦めてチェーン換装
しかし!6軒目の現場は入り口も出口も坂になっていて、チェーンを巻いていても
タイヤが空転して昇れずまさかの立ち往生・・・
自分以外のトラックも昇れずお手上げの中、現場の職員が雪かきスコップで駆けつけてくれ
総出で雪かき  約2時間の遭難からやっと脱出した頃には雪はみぞれになり
道路も走り易くなったものの、配達予定時刻には致命的な遅延が・・・

どうすることもできないので開き直りましたね(笑)
会社からの救援に荷物を半分分けて、二手に別れて配送して何とか乗り切りました

いやはや、悲惨な仕事納めでしたね~

そんな訳で、今の自分はまったく別の仕事に従事しています
長くなるのでそのことはまた改めて書きますが、以前と違って今度は絵を描く時間が
作れそうです(万歳)

色々やりたかったコトをこれから少しなりともやっていこうと思います。

知らないうちに

  1. 2012/02/14(火) 10:19:13_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
前回の日記に祖父の死去について書いたのですが、そのときの追加話

近年は親戚の方々とも葬儀などでしか合うことがなくなってきている
生活圏が離れすぎているのでそれはしかたがない

そこで久しぶりにあった年下のイトコが驚くようなコトを今やっていた

そのイトコは俺と似た趣味をしていて、特撮ヒーローが好きで
たまに合うと「今年のヒーローはどうした、こうした」などとよく話をするのだ
そいつはやはり俺と同じく郷里を離れ、東京で一人暮らしをして
なんだか解らない仕事をしながらフラフラしていたのだが・・・

「兄ちゃん、俺今ゴーOイジャーで仕事してるんだ」     何?
「鳥がいるでしょ、俺が壊れたら直したり色を塗り足したりしてるんだ」

驚いた つまり昔で言うところの大道具さんのようなことを今しているらしい
毎日ヒーローに関わる様々なモノに囲まれて忙しく働いているらしい
撮影の裏話や役者との談義、はては今後のO映の戦略などの青写真なども飛び出し
興味深く、熱く聞き入った

なんと あんなフラフラしていたお前がそんなことしてるなんて・・・
いや、フラフラしていたからこそたどり着けた今なのかも知れんな
正直ちょっと羨ましいよ  そして嬉しい

頑張れよ 応援しているぜ 人生は何が待っているか解らないから本当におもしろい

俺も頑張るぜ!

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

出月こーじ

Author:出月こーじ
信念を持って行動をし 他人や自分をも幸せにするような
熱い主人公が活躍するヒーロー番組やマンガが大好きな
釣りとロボットとモンハンを愛する二児の父です

飛ばすな80くん格言集

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR


▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。